アトリエキュダンメニューボタン新着

第9回/マイノリティ・リポート
…旧シネマじ?

Webコミック > 映画 > マイノリティ・リポート

<2003年1月8日UP>by キュダンこ

マイノリティ・リポートマイノリティ・リポート

出演: トム・クルーズ, コリン・ファレル, サマンサ・モートン, マックス・フォン・シドー, キャサリン・モリス 監督: スティーブン・スピルバーグ

キュダンこ 2003年か、もう。さむいよね、最近、はあ・・・・・って、いきなりまたためいきかよ新年早々。だってさ、ほんとこのごろやる気ないんだもん、一狼のバカは。なんの映画みてもほんと無感動なんだムカンドー!もうあれだね、心が砂漠だね。干ししいたけだね。カットわかめだね。

B級

「ダメだこりゃ。」だからなんでだよ!?なーにがダメなのよ!?わかるよーにきっちり説明してみろよ!「いや、おもろいで。おもろいけどね、おもろかったけどさ・・・・。」けどなんだよ!?おもしろけりゃいいんじゃなかったのかよ!?「いや、だからさ、だからね・・・・スピルバーグがB級SF映画作ってどーすんだよえ!?おまえにそんもの誰も期待なんかしてねーんだよ!金かけてんならそれなりのもの作ってみやがれってんだよこのヘタクソっ!!」おいおい、スピルバーグをつかまえてヘタクソはないだろヘタクソは!!それにどこがB級映画なんだよ?あんたこそいったいどこに目ェつけてんだよ!?「ヘタクソーっ!!」まだ言うかーっ!!

手塚治虫

そりゃ確かになんていうの?こう、目新しさっていうか、パパッとしたものがないよね、前作のAIからさ。なーんか映画というより手塚治虫のマンガよんでるみたいだもんね。話の展開もミエミエだしさ。これでいいのかスピルバーグって思ってる人はいるとは思うよ。でもさ、ヘタクソはないだろヘタクソは。あんたのマンガよりゃマシだよ。ってゆーか、比較になんないか。あんたのE級マンガとじゃ。「ヘタクソー!!」だまれE級!!

感謝

さてさて、この「シネマじ?」もついに1年だよ。1年もっちゃったねまったく。信じられないよほんと。みなさんに感謝しろよ、このA級バカ。「次回は一周年を記念して" 一狼が選ぶ2002年映画ベスト10!」ジェイソンXだけは選ぶなよたのむから・・・。

シネマじ?トップへもどる